ホームスポンサー広告 ≫ 「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」から学ぶ、いらない郵便物を減らす方法ホーム門倉多仁亜さん ≫ 「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」から学ぶ、いらない郵便物を減らす方法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」から学ぶ、いらない郵便物を減らす方法


門倉多仁亜(かどくらたにあ)さんの「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」の中に、郵便物との付き合い方について書かれたページがあります。

参考にできるところが多いので、シェアしたいと思います。

手紙の断捨離 007

ダイレクトメールを拒否することができるなんて、知りませんでした。
門倉多仁亜さんは、母親がドイツ人だということで、家の中はドイツ流だったそうです。

日本に生まれましたが、父親の仕事の都合で、子どものころは数年おきに暮らす国が変わりました。

毎日の暮らしを楽しみながら、シンプルに、すっきり暮らす。理想の生活がそこにあります。

たとえば、郵便物について。郵便物で増えがちなのが、通販会社から届くカタログやお店からの案内です。

これは、資源の無駄であるだけでなく、捨てる気力も体力ももったいないと彼女は言います。

そんな時は、郵便物を送り主に送り返すそうです。

郵便物を送り主に送り返したこと、ありますか? そんなことができるんでしょうか。

できるらしいのです。

封を切らず、手紙のあて先の横に「受け取り拒否」と書いてサインして、ポストに投函すればOKです。

そんなに簡単なの・・・?

手紙のあて先の横に「受けえ取り拒否」と書いてサインして、ポストに投函、ですよ。

こうすれば、お店が送り先リストからはずしてくれます。

今は、インターネットを使って欲しい情報が簡単に手に入るので、必要であれば、お店のホームページを見ればいいのですよね。

さっそくやってみようと思います。

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント

Re: タイトルなし

ミルクさん、重ね重ねありがとうございます。

ミルクさんは、紙も人件費も無駄にならないように考えているのですね。
そういう考え方は、今までの私にはなかったものです。

「自宅に不要なものを招かない」、これですよね。

お互いに頑張りましょうね。適度にね。

はる野 | 2016.03.02 00:09 | URL


不躾なコメントだったにも関わらずご丁寧にありがとうございます。
受け取り拒否だと不要な郵便物が行ったり来たりして、紙だけでなく人件費も無駄ですしね。私も自宅に不要なものを招かないよう努力しています。お互い適度にがんばりましょう!

ミルク | 2016.03.01 12:06 | URL


Re: タイトルなし

ミルクさん、ありがとうございます。

「DMが発送されている時点でエコではない」というのは、本当にその通りですね。
DM停止希望の連絡をするという発想は、今までありませんでした。
今後のエコにつなげるためにも、停止の連絡をしてみようと思います。

ミルクさん、大事なことを教えてくださったことに感謝します。

はる野 | 2016.02.29 21:57 | URL


こんにちは、初めまして。郵便物を受け取り拒否で送り返すのは、自宅内のごみは減りますがすでにDMが発送されている時点でエコではないので、DM停止希望の連絡をしたほうが今後のエコに繋がると思いますよ。停止の連絡をしてもしつこいDMや、自分が資料請求していない会社からのものは受け取り拒否でいいと思いますが。突然こんなコメントでごめんなさい。失礼いたしました。

ミルク | 2016.02.29 12:48 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。