ホームスポンサー広告 ≫ ついに親の家の汚部屋に手をつける!ホーム親の家の断捨離 ≫ ついに親の家の汚部屋に手をつける!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ついに親の家の汚部屋に手をつける!


親の家(義母の家)の断捨離は、玄関に近いところからやってきました。

親の家の玄関の近く(片付け後)015


前回は、キッチンの棚の不用品を処分しました。 ⇒ キッチンの棚のベトベト鍋を処分。義母にも参加してもらう断捨離

キッチンはまだ途中ですが、今日は、ずっと気になっているあの部屋に着手しました。

今は、物置のようになってしまっている部屋です。

義母の家の汚部屋! 001

ここは、義母の部屋(入口の部屋)の奥にある部屋です。もともとは、義父母の寝室になっていました。

義父が寝たきりの状態になり、入口の部屋に介護用のベッドが入ってからは、ここは義母の寝室になりました。

そして何年か経ち、今度は、義父の介護ベッドがあった場所に、義母の介護ベッドが入りました。

そして、この部屋は物置になっていきました。

他の部屋に置く場所がないものは、とりあえずここに持ってきます。

箱でいただいたリンゴやお菓子は、暖房がついていない、この部屋で保存するのがよいのです。

義母のリハビリに使ったバランスクッションやバランスボールも、ここで待機しています。もう出番はないと思われますが・・・。

もう絶対に使わないと思うモノがたくさんあるのはわかっています。「いずれ、片付けることになるだろう」と思い、今まで見ないことにしてきました。

その「いずれ」は、いつなのか・・・?

思い立った時、今ですよ。

さて、何から片付けるか・・・。

やはり目につくのは、いらない箱です。

この家には段ボールが多いということを以前書きました。 ⇒ 親の家は段ボールの宝庫!片付けようとすると中に箱が・・・


段ボールも含め、とにかく箱が多すぎる!

義母の家に箱が多すぎる! 013

箱は場所を取るので、これを片付けたら、部屋が広くなるはずです。

箱って、頑丈にできていますね。崩すのに骨が折れます。

義母の家に箱が多すぎる! 014

さらに、これを、ガムテープやひもでまとめなければなりません。この作業が楽しい人なんて、いるのでしょうか。

義母の家に箱が多すぎる! 017

【教訓】  不要な箱は、溜めてはいけない。箱を壊す労力がかかることを考え、こまめに処分しよう。

ごめんなさい。今日はここまでです。これから息子が、パソコンを使うのだそうです。私のパソコンは、子供たちと兼用なのです。

続きは明日、お伝えします。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。