ホームスポンサー広告 ≫ タンスの中の紙類を断捨離。愛着があっても捨てられたもの、今はまだ捨てられないものホーム断捨離するのが難しい ≫ タンスの中の紙類を断捨離。愛着があっても捨てられたもの、今はまだ捨てられないもの

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

タンスの中の紙類を断捨離。愛着があっても捨てられたもの、今はまだ捨てられないもの



そろそろ取りかかっていかなければいけないと思っていた、タンスの中の断捨離

きちんと分類されていないものがごちゃごちゃと押し込まれています。

やり始めたら意外と早く片付くかもしれないという期待をもって、とりあえず始めてみます。

紙類の断捨離 子どもからの手紙、レターセット・レシピ 007

今日は、紙類を取り出して、断捨離していきます。タイマー30分にセットしました。

紙類その1 レターセット


タンスを開けたら、出てきましたよ、処分できそうなものが。

まず、スパッと断捨離できたものから、いきます。

使っていないレターセットやハガキ。

これは、時々整理しているので、それほどたくさんは残っていませんでした。

レターセットは好きで、以前はよく買っていましたが、すっかり筆不精になり、だんだん買わなくなりました。タンスの中に眠っていた古いレターセットは、もう捨てます。

ハガキもクリスマスカードも、使っていないものは、これからも使いません。だから処分します。

タンスの中のレターセットを断捨離 001


紙類その2 レシピの切り抜きと料理番組のメモ


次の紙類は、レシピの切り抜き料理番組のメモです。

これは、袋に入れるわけでもなく、バラバラな状態のまま、入れてありました。ずぼらにもほどがあります。きちんと整理したりノートに貼ったりしなければダメですよね。タンスの中に押し込められていたら、レシピが活躍する時なんてあるはずがありません。

紙類の断捨離 子どもからの手紙、レターセット・レシピ 005

かつて私は、新聞や雑誌、生協のチラシなど、レシピが載っていると、すぐに切り抜きたくなりました。本気で「これ、作ってみたい」と思うのです。実際に作ってみたものもありますが、それはほんの一部で、ほとんどは作らなかった料理ばかりです。

15年くらい前の切り抜きもありました。

また、私は料理番組その他、料理を紹介する番組を見ると、メモしたくなるのです。

冒頭の画像が、それです。娘のメモ用紙が、レシピを書くのにちょうどいい大きさでした。

最近は減りましたが、私は料理番組を見るのが好きで、作ってみたい料理は、よくメモを取っていました。

どうしても作りたい料理や実際に作った料理はノートに貼り付けているはずなので、ここにあるものは、多分、一度も作ったことがないものでしょう。それにしても、よく取っておいたものです。

料理のノートについては、こちらに書いています。 ⇒ 料理の本が捨てられない!そんな私がついに変わる日

どんな料理をメモしていたか見てみると、意外と基本の料理が多いのです。「だしの取り方」とか「枝豆のゆで方」なんていうのもありました。

せっかく一生懸命書いたメモですが、今まで使っていないので、思い切って処分します。

「ああ、あのころ、私は家族においしいものを食べさせようとして頑張っていたんだな」と過去の自分をほめてあげることで十分です。

料理の基本をしっかり学んだことがない私は、結婚してから、ちゃんと料理をしようと思い、料理の本を見たり、テレビや雑誌を見て学んだりしました。でも結局、料理が得意になったとは言えず、今でもまだ、基本ができていないのではないかというコンプレックスを持っています。

最近はインターネットで料理の検索をすることが多いので、以前に比べて切り抜きやメモは減りましたが、いつでもメモできるように、メモ用紙はすぐに取り出せるところに置いてあります。

また捨てることになるかもしれませんが、多分、メモを取ること自体が好きなのでしょうね。自己満足です(笑)。


紙類その3 子供たちからの手紙


続いての紙類は、子供たちが小さいころ、私にくれた手紙です。

紙類の断捨離 子どもからの手紙、レターセット・レシピ 004

手紙といっても、小さいころにお遊びで書いたメモのようなものです。娘からのものは、絵だけの手紙もけっこうあります。

全てを開いて読んでみたかったけど、片付けが進まなくなるので、ほんの少しだけ、読んでみました。

なつかしい。かわいい。せつない。

子供にとって母親が一番だという時期はとっくに過ぎてしまったけれど、ほんの一時期でも、そんな幸せな思いをさせてもらったことに感謝しなければ。

今回は、ほんの少しだけ処分できましたが、ほとんどのものは残します。

次の片付けの時まで、結論を先に延ばしましょう。というのがいけないのは、わかっているのですが・・・。


今日のまとめ


タンスの中から紙類を出して断捨離しました。

断捨離できたのは、レターセットやハガキなどの紙類と、レシピの切り抜きとメモです。
子供たちからの手紙は、今回は断捨離できませんでした。

文字が入ったものは、つい読んでしまって、なかなか捨てられなくなりますが、捨てると決めたらスパッと捨てなければね。

自分の書いたものは愛着があって捨てられないと思っていましたが、今回、それはありませんでした。


今日も読んでくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。