ホームスポンサー広告 ≫ 義父の洋服と趣味グッズを断捨離!年内に遺品整理がほぼ終了。ホーム親の家の断捨離 ≫ 義父の洋服と趣味グッズを断捨離!年内に遺品整理がほぼ終了。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

義父の洋服と趣味グッズを断捨離!年内に遺品整理がほぼ終了。


義父の遺品を整理しなければとずっと思っていましたが、最も気になっていた洋服を、昨日やっと処分することができました。

これで、義父の遺品整理が、ほぼ終了したということになります。

0-11.png

洋服のロッカーを片付けている時に、思いがけないものを発見しました。義父の趣味グッズでした。

義父の洋服は、すでに処分してきましたが、まだ2階にスーツ類が何点か残っていました。思ったより義母の洋服がたくさんあったので、先にそちらを片付け、やっと昨日、義父の衣類はすべて処分しました。

義父のスーツ類はクリーニングに出してあり、ビニールがかかっていました。中にはまだ一度も着用していないものがありました。ズボンのすそ上げがまだ、されていなかったので、わかりました。

しっかり仕立てられていて、上着の内側には、名字が刺繍されていました。品質はよいものだし、まだ着られそうですが、義父は小柄なので、家族の誰にも合いませんでした。

最後に写真を撮って、お別れしようと思います。

義父の洋服処分 010

義父の洋服処分 014

義父の洋服処分 019

同じに見えますが、全部違いますから(笑)。

古着リサイクル回収に出そうと思い、ビニールのごみ袋に入れ、回収場所に持っていきましたが、すでに回収時間を過ぎていました。このことは、昨日書いたとおりです。 ⇒ 古着の回収に間に合わなかった…。

ということは、まだ完全に義父の遺品を断捨離できていないことになりますね。

ところが朗報です。第4土曜日に、違う場所で古着回収をしてくれるので、今度こそ、時間を確認して、出しに行こうと思います。

義母に、「お父さんの洋服、みんな処分したからね。」と言うと、「どうもありがとう。ご苦労さまでした。」と言ってくれました。

先日、玄関の片付けをした時、タンスの上に面白いものを見つけました。箱に「大正琴」と書いてあります。

これは誰が使ったのか義母にたずねたところ、「お父さんが買ったんだよ。楽器なんてやる人じゃなかったから、びっくりしたよ。」との返事。

夫に覚えているか聞いたら、「そういえば、なんか弾いてたな。」と言います。

義父はあまり趣味がない人だったそうですが、一時期、大正琴を習っていたんです。

遺品を整理していくと、面白いものを見つけることがあります。宝さがしみたいです。

親の家(義母の家)の断捨離、面倒くさいけれど、ちょっと楽しいかもしれません。でも、気持ちに余裕がない時は、イライラするので、そういう時は、手をつけない方がいいと思います。

義父の遺品整理は大変でした。まだ探せばいろいろ出てくるかもしれません。が、もう年内は、義父のものは探さず、見つけず、片付けず、です。

今日も私のブログにきていただいて、ありがとうございます。



スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 私流ゆるやかな暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。